アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
HOKKAIDO STYLE
ブログ紹介
初めはIT企業に就職。生まれたときから花のある生活をしていたので・・その後花屋をopen。web販売も手掛け、webで稼げるようになり、IT企業の首都圏進出の手伝いを始める。札幌と東京で営業支援の仕事を行い、販路開拓のビジネスを立ち上げる。
忙しすぎて、ブログには3年ぶりに復活。


zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
へこんだ週末
仕事でへこんだ。 営業うまくいってない!!!!! こういうときは 気分一新して 再チャレンジ。 正攻法でせめてダメなら 変化球もあるはず・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/15 18:22
セールスレップできるなら、自分でショップもできるでしょ?
セールスレップを、仕事にして 4年になります。 電話かけたり、ポスティングしたりなどなど、クライアントの商品をセールスするのは苦になりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 17:49
むかわ町穂別に行ってきました
先週、伯父が亡くなった。七十七歳だった。葬式に出るため、市町村合併で名前の変わった、むかわ町穂別に行っていた。私の母方の実家は土建屋で私の小さなころは離れに部屋数が十以上もあるお屋敷だった。道庁や町から公共工事を受注し非常に景気のいい時代、叔父はそこでお兄さんと土建業を営んでいた。町でスーパーの経営もしていた。いい時代の建設会社を知っている人だった。北海道の良い時代を知っている人が又一人亡くなった。 本家の伯父は今でも元気で、堅実に建設会社を続けている。ガソリンスタンド、コンビニ、寮など多角経... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/12 20:12
再び本の紹介「お客の心に飛び込め」の紹介
4年ほど前から、コミュニケ―タ(伝道師)という言葉を使って営業代行(セールスレップ)をしていましていましたが、この本でも コミュニケ―タという概念が出ています。また、日々 営業の仕事はプロセス化できる。プロセス設計が大切とお話ししていますが その話も すべてが一貫した行動を継続することと説明されています。また、強引な売り込みにも否定的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/27 21:17
マーケティングの本の紹介
マーケティングの本の紹介 どうしたら商品が売れるか? 当社の永遠のテーマであるが、セールスレップとして販売代行をしている以上 結果を出さなくてはいけない。 テレアポ・FAXDM・異業種交流会・SNSなど色々な手法があるが クライアントからの注文は とにかく結果を 出すこと。 ごり押しのテレアポの効率的やり方は 身についているがそれで本当にクライアントのためになるセールスなのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/25 21:48
北海道 建設業は厳しい
一昨日から、札幌の入札担当の逮捕報道が流れています。最低落札価格を漏らしたとのこと。 公共工事が減り、工事業者も必死ですが いっそ入札を無くしてしまったらと思うところもあります。 今回、業者は、営業のトップと社長が取り調べを受けているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/20 20:06
花屋とセールスレップの関係
2008年から、花屋と販路拡大・ 営業代行(セールスレップ)として、仕事をすることになりました。路面店(リアル店舗)よりwebの販売が大きくなってきたことと、金額的に魅力的なお話しでした。3年間、なんとかこなし 再び 本業に戻ります。ただ、路面店は今、お休みしているので webでの販売に特化しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/14 15:29
お客様を増やし販路を開拓するポイント
3年間、東京で上場企業の販路開拓の仕事を請け負っていました。 札幌に戻って、セールスレップとして再度、皆様の商品を販売出来るように営業中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/12 15:42
花屋をはじめたいひとに part21
ひさびさのプログです。記事の書き方を忘れてしまうくらい久しぶりです。 さて、前回のブログから今日まで、webでの大口の注文が入っていたり、webの不具合など もみつかったりと忙しく過ごしていました。 今は、スナックの誕生日花1万円と葬儀のスタンド12600円 供花5000円などの飛び込みの 仕事を済ませたのて゛、久しぶりに パソコンにむかっています。  今日は、お花と原油価格について・・・・・・  原油価格がとても高騰しています。配達用車両 のガソリン代も大変ですが、いま一番の 問... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/02 20:08
花屋になりたいひとに  part????
今日も、忙しいので少しだけ このブログをみていただいている方は、花屋や花屋希望者が多いのかなとおもいます。 そんなかたに、立地という言葉は、死語になりつつあるとおもうという言葉を送ります。 詳しいことはお話しませんが、近所のお客様3割、日本全国のお客様7割という、顧客構成 これが、今の私の店です。 近所のお客様は、私の店をお洒落なみせ、こんなみせから花をもらいたいとおっしゃいます。 その希望どうり、首都圏のお客様は、私の店に、実家に花を届けて欲しいと注文をされていきます。 お歳暮・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/09 22:09
花屋をはじめたいひとに part19
しばらくブログの更新ができませんでした。 この時期は、やはり忙しようて゜す。深夜まで仕事をしていて、なかなか新しいプログを書くひまがありません。花屋の店頭の花は、動きの無い時期です。でも、プライダル・開店祝いなど日々、仕事におわれる毎日が続きます。また、冬に向けての店内のディスプレイの変更など仕事が沢山あります。本来なら、クリスマス・お正月などの商品企画も出来上がっていて、花器・備品などはメーカーへ注文を済ませていなければならない時期です。 私の店は忙しくて、今年はまだ、発注が済んでいません... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/06 21:21
花屋をはじめたいひとへ part18
漬物休みのせいか、あまり忙しくはありません。(つけものについては、前のブログみて ください.)さて、花屋になりたい人は、多くいらつしゃるようですが、初めた、ばかりの物 日の売上にたよっている花屋さんは、いま頃の時期は売上低迷に悩んでいるかもしれま せん。花屋は季節のイベントに売上が左右される仕事です。10月には、ハローウィンが、 ありますがまだ、一般的なイベントではないようです。この時期に、しなくてはならないこ とに、12月以降のイベント用の準備がありますが、もうひつと大切なことがあり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 22:50
花屋をはじめたいひとに   part16 (常識の非常識)
花屋をはじめてみたい人にとって、一番 悩むことは、花を飾るときの流儀・作法・常識 といったものが、しっかり理解しているかということだとおもいます。 オリジナルのデザイン重視の花屋で、お悔みの花も生け花も関係ないという、アーティスト を目指す方には関係ないことですが、一般の花屋をはじめると、年配のとても品のよい方 にも花の送り方などでよく相談をうけます。  法事に、故人の好きだったバラの花を送りたいとか、法事のとき、花を対に(2つにして) 飾るのか、一つでも良いのかとか、お誕生日やお見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/15 21:29
花屋になりたい人に part13   起業家をめざして
今日は(も),暇でした。 イベントがないということは、覚悟していましたが、毎年、この時期は、お客様の購入が 鈍くなるようです。場所にもよるのでしょうが、郊外の店舗では、しかたがなにいのかも しれません。ただ、明日は、12件の配達が入っていますので、忙しいようですが・・・ この時期、暇な日に、バックヤード(店の裏という意味です)でやっていることがあります。 クリスマスのアレンジ・花束と正月のしめ縄・アレンジの予約受け付けようの写真撮影で す。ほとんどの撮影は、前の年に撮影済みですが、今... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/13 21:49
花屋になりたいひと part12 起業のすすめ
さて、10月も半ば花屋は少し暇な時期ではないでしょうか。 都心の花屋は別として、地方の花屋では(とくに私の地方では)、漬物休みということばが あります。漬物をつける時期になると、お花の好きな主婦も忙しくなり、花を買う時間がなく なるということだそうです。(これはお付き合いしてい問屋さんから聞いたことばです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/12 21:27
花屋になりたいひとに part11   起業家をめざそう
林中不売薪湖上不鬻魚 林中に薪を売らず、湖上に魚をひさがず 花屋をはじめたころ(今から12年まえですが)なにげなく読んでいた経営書に書いてあった ことばです。商売では立地がなにより大切と説いていた本でしたが、どこで店をはじめるか という問題はとても悩ましい問題だと思います。専門家は、商売の成否の90%は立地です と言い切る人もいます。たしかに、今とっても話題の花屋「○○フラワーマーケット」は、渋谷 ・青山、地方都市でも最高に良い場所で店舗を展開しています。良い立地をおさえれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/08 18:53
花屋になりたいひとへ part10
10月の3連休。そろそろ発表会の時期です。ピアノ・バレエなど芸術の秋がはじまり、ブーケ の注文が入ってきます。いつもなら花束は大きく・舞台栄えするようにはでになどと言われま す。小さなお子さん(3・4歳くらい)だと、小さく・可愛く、そのうえ、予算は1万円などといわれ ると作るのがちょっと難しくなるのです。使う花材を厳選して非常に気をつかって作るので、 ウェデングブーケを作るときのような緊張感があります。ウェディングなら3万くらいしている のですが、子供用なので・・・・でも、かわいらしい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 23:27
花屋になりたいひとへ part9
10月は、休みをいつもより多く取っています。 お彼岸の振り替え・社員研修・棚卸などで休みをとります。この時期は、大きなイベントが 無いので、休みがとりやすい期間です。ただ、今は、携帯電話への転送サービスなど便 利な機能があるので、慶弔用の花輪などは注文をうける体制を作っています。注文が入 ったら都合のつく人間が作ってお届けします。 この仕組みは転送電話の機能ができたため可能になったサービスですが、わたしたち花 屋の仕事の仕組みを考えるとき、もっとIT機器を利用することによって効率化で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 20:35
花屋になりたい人に part8
今日は、お彼岸・十五夜も終わった、週末です。ここで、もの日をどう過ごすか私の店の対策 を少しお話します。私の店では、基本的に、毎日の在庫管理は欠かしません。在庫管理では 花の仕入れ値と売値を記入して、全部売りきった時の利益計算ができるような表を使っています。とくに、もの日の前後一週間は、仕入れた花の種類・色・本数などできるだけ細かく管理しています。このデーターは、3年間分の平均を取って、次年度の仕入れ計画や売上予想に利用します。このやりかたは、以前つとめていたIT起業のプロジェクト管理や造園... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/29 23:15
花屋になりたいひとに part7
彼岸も終盤になりました。明日は、十五夜でもあります。花屋は結構忙しい時期になっています。10月11月は大きなイベントはないのでここが稼ぎ時という花屋さんも多いと思います。(ハーロウィンがありました)ただ、前回もお話しましたが、もの日には花の仕入れ値もあがりますのでなかなか儲けられないのも現実ではないでしょうか。「もの日のたびに赤字が増える」そんな悲鳴をあげている花屋さんを知っています。すべてのもの日に、近くの競合する花屋より、安く商品をだし、品揃えも多くして、アルバイトも雇って万全を期して望んで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/24 20:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

HOKKAIDO STYLE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる